有給休暇管理簿つくってみました(基準日統一・半休、パートタイマー対応 2020年1月2日試作版)

皆様、明けましておめでとうございます。
旧年中はたいへんお世話になりました。本年もよろしくお願い申し上げます。

さて、昨年5月に作成しました年次有給休暇管理簿(入社日基準・半休、パートタイマー対応版)につきましては、多くの皆様からダウンロードしていただき感謝しております。その中で「基準日統一方式」には対応しないのかというお問い合わせをいただき検討しておりましたが、このたび試作版をリリースいたします。

全社員の有給休暇取得状況を1枚のシートで確認できる、エクセル「年次有給休暇管理簿」です。
半休取得、パートタイム労働者への付与に対応しています。ただし、取得時季指定などには対応していません。
※ Excel2007以降に対応し、マクロは使っていません。詳しい説明については、Excelファイル内に記載があります。

この「基準日統一方式」についてはちょっと難しい面があります。というのも基準日を統一する方法が明確に定義されていないため、会社によって付与の仕方がバラバラとなっているのです。(統一方式なのにバラバラとは… ^^;)
そのため、全ての会社に対応することはできておりませんが、以下のようなルールによって作成しています。(今後、変更する可能性があります)

① 入社日当日から有給休暇を付与する。
➁ 事業年度の期首を基準日とするが、年あたり複数回の設定を可能とする。(年1回、2回、3回、4回、6回、12回のいずれか)
④ 入社から2回目の付与は、入社日以前の(最も近い)基準日から1年後とする。

重要 試作版のため、十分な検証をしているとは言えませんので、ご利用の前に色々な条件でテストしていただき、不具合や不明な点をご指摘いただけると助かります。
なお、正式版のリリースにあたっては有償化を予定しております。現時点でダウンロードしていただいたものはそのままご利用いただけますが、あらかじめご了承いただきたく存じます m(_ _)m

ご利用については、以下の免責事項をご了承いただける方のみとさせていただきます。

  • このソフトウェアはどなたでも無料でご自由にご利用いただけますし、改変していただいても構いません。ただし、ソフトウェアの販売等の目的でのご利用はお断りします。
  • このソフトウェアのご利用によって生じた障害、損害等に関しては、スカイアンドスノウは一切の責任を負うことはできません。
  • 不具合等につきましては、当ウェブサイトからご連絡いただければ確認の上でできる限り対応いたしますが、機能の追加等のご要望があれば(有償となる場合がありますが)ご相談ください。

ZIPファイルとなっていますので、下のリンクからダウンロードして解凍してください。

使ってみての感想、評価などコメントいただけるとうれしいです。

 

以下は、修正等の履歴です。

バージョン1.1α 2021年3月28日
重要 新年度データの作成手順に問題がありましたので、修正しました。以前の方法では、新年度データの残日数等が正しく計算されません。すでにお使いいただいている方は、『説明と注意事項』シートの該当部分を以下のように修正してご利用ください。

 ⑧ 「設定」シートの「期首」を新年度の期首に、「現在日」を新年度中の日付に書き換えます。
 ⑨ 「管理簿」シートの「取得日数」を「前年度末取得日数」へ、「有給残日数」を「前年度末有給残日数」へ値貼り付けします。
 ⑩ 「管理簿」シートの「取得日1」~「取得日60」を消去してください。

 ⑧ 「管理簿」シートの「取得日数」を「前年度末取得日数」へ、「有給残日数」を「前年度末有給残日数」へ値貼り付けします。
 ⑨ 「管理簿」シートの「取得日1」~「取得日60」を消去してください。
 ⑩ 「設定」シートの「期首」を新年度の期首に、「現在日」を新年度中の日付に書き換えます。

また、すでに新年度データを作成して運用している場合、以下の手順で修正をしてください。
 ① 旧年度データを開き、「設定」シートの「現在日」が(旧年度の)期末日となっていることを確認します。
 ② 新年度データも開きます。
 ③ 旧年度「管理簿」シートの「取得日数」及び「有給残日数」 を 新年度「管理簿」シートの「前年度末取得日数」及び「前年度末有給残日数」 へ値貼り付けします。 ※ 並んでいる2列をコピーして、別の2列へ値貼り付けすることになります。

バージョン1.0α 2020年1月2日
試作版をリリースいたしました。

有給休暇管理簿つくってみました(基準日統一・半休、パートタイマー対応 2020年1月2日試作版)” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です